美容

ニキビ肌にはこの洗顔がおすすめ!口コミ人気商品やプチプラも紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニキビがひどいけど高い洗顔は買えない…
ニキビ肌だけど洗顔してもいいの?
今の洗顔は肌に合わない‥

ニキビは思春期だけでなく大人になっても悩んでいる人が多く、特に洗顔は何を使えばいいのか悩んでいる人が多いようです。

ニキビ肌の人はどんな洗顔を使えばいいのか、ニキビのタイプ別に紹介します!

また、ニキビ肌の人の洗顔の方法や保湿のしかたなども合わせて紹介していくので、スキンケアの参考にしてみてくださいね♪

目次

ニキビ肌の人の洗顔の選び方

スピードラーニング

ニキビができやすい人は、洗顔のしかたに問題があることも?!

皮膚を清潔に保つことはニキビ対策として大切ですが、間違った洗顔を選んでいるとかえってニキビを引き起こしてしまうこともあるんです。

ニキビ対策のための正しい洗顔の選び方を見ていきましょう!

思春期ニキビの人はこんな洗顔を選ぼう

思春期ニキビの人の肌は、通常の肌の人よりも敏感になっていて刺激に弱い状態です。

できるだけ洗顔料は余計な添加物が入っていないもの、無添加のものがおすすめですよ♪

さらに、洗顔をするときに細かいふわふわの泡がたてられて、皮脂や汚れが落としやすいものがベスト!

また、思春期ニキビ対策には、漢方の「甘草(カンゾウ)」という植物から抽出される成分である「グリチルサンジカリウム」がいいと言われています。

市販のニキビケア製品にも多く使用されていて、古くから抗炎症剤として使用されてきました。植物由来なので低刺激なんです。

ニキビケア製品を選ぶ時には成分もよく確認しておきましょう!

大人ニキビの人向けの洗顔料とは?

大人ニキビの原因は思春期ニキビとは違って皮脂の過剰分泌だけではありません。

乾燥肌でもニキビがでることもあるので、洗顔でさっぱりすればいいというものでもないのが複雑な大人ニキビ。

肌のタイプによって、洗顔のタイプを変えましょう!

肌質別に洗顔の選び方を紹介します。

乾燥肌で大人にきびの人

乾燥肌の人はあまり洗浄効果の高い洗顔を使用すると、あとで肌のつっぱりがひどくなります。

そのため、洗浄力がマイルドで洗った後に潤いが残るような洗顔がおすすめ!

また、乾燥肌の人に多い敏感肌の人は、できるだけ無添加の物を使用するようにしましょう。

オイリー肌で大人にきびの人

皮脂が多めのオイリー肌の人は、余分な皮脂や汚れを落とす必要があるので、それなりに洗浄力のある洗顔を使いましょう。

比較的肌の状態が落ち着いているなら「サリチル酸」や「グリコール酸」といったピーリング作用がある成分がおすすめ。

肌に少し炎症があるようなら「ハトムギ」や「アロエ」「グリチルリチン酸ジカリウム」などが入っている洗顔料がおすすめです。

また、汚れを落とすだけではなく保湿成分を配合している洗顔料を選ぶと肌の潤いも適度に保たれます。

ノンエー

メンズで大人ニキビに悩んでいる人

男性は女性より皮脂が多く分泌されるんです。

そのため、日頃から肌が油っぽいなというオイリー肌の人は注意!

オイリー肌の男性は、しっかり皮脂が取れる洗顔を使うようにしましょう!

男性専用の洗顔料もたくさん市販されていますよ♪

ただし、洗浄力が強すぎると皮脂を取り過ぎてしまう場合もあるので、適度な洗浄力のものを使うようにしましょう。

メンズでも乾燥肌の人は、女性の乾燥肌の人と同じようにマイルドな洗顔を使う方がいいですよ♪

思春期ニキビにおすすめの洗顔5選

思春期ニキビに悩むティーンズにおすすめの洗顔をいくつか紹介していきます♪

10代にも負担が少ないプチプラ洗顔料を中心にまとめたので参考にしてみてください!

ロゼット洗顔パスタ

「洗顔パスタ」と聞くと「パスタってなに?食べ物?」ってなりますよね。

「パスタ」とは「粉を練りこみ、ペースト状にしたもの」という意味だそうです。

パウダーが練り込まれた泡ならではの特徴があって、少量でもモコモコの泡立ちで、汚れだけを落としてうるおいのある洗い上がりになるんだとか。

昔から愛用されているベストセラー商品なので、安心して使えますね♪

クレアラシル ニキビ対策薬用洗顔フォーム3つのチカラ しっかりタイプ

昔から愛されているニキビケアのエキスパートで有名なクレアラシル。

クレアラシル薬用洗顔フォームは殺菌成分を従来の商品の10倍配合していて、殺菌成分サリチル酸がニキビのもととなるアクネ菌を毛穴の奥までしっかり殺菌します!

うるおい成分であるビタミンC誘導体も配合しているので、お肌の乾燥や肌荒れを防止してくれます。

【医薬部外品】メンソレータム アクネス ニキビ予防薬用ふわふわ泡洗顔

メンソレータムアクネスは、殺菌成分であるイソプロピルメチルフェノールが配合されていてニキビの元になるアクネ菌を殺菌します!

さらに消炎成分グリチルリチン酸ジカリウムが炎症を抑えて、ニキビを防ぎます。
うビタミンC誘導体も配合されているので、ニキビができやすい肌をやさしく洗います。

泡で出てくるポンプ式なので、洗いやすいですね♪お手頃価格なのもおすすめ!

アクネスラボ 薬用 ウォッシングフォーム 思春期用

アクネラボは皮膚科の先生が考えた思春期ニキビ専用のシリーズ!

その中でも薬用ウォッシングフォーム思春期用は、皮脂が過剰分泌する思春期のお肌専用の洗顔として開発されました!

キメの細かい泡で皮脂や古い角質、汚れをやさしくすっきり洗い流してアクネ菌をブロックします。

ビオレ マシュマロホイップ アクネケア

ビオレマシュマロホイップアクネケアは、やわらかなきめ細かいマシュマロ泡がでてくるので、肌にほとんど負担をかけずにすっきり汚れを落とします!

また殺菌・消炎成分配合でニキビを防ぐこともできます♪

お手頃価格でティーンにも買いやすいですね♪

大人ニキビ肌におすすめの洗顔5選

複雑な大人ニキビ肌におすすめの洗顔を紹介します♪

肌にあわせて比較してみてくださいね!

NonA.(ノンエー)

ノンエー

Non A.(ノンエー)は、大人ニキビにも思春期ニキビにもいいと口コミで話題のニキビ専用の薬用せっけんです♪

お母さんもお子さんも一緒に使えるといいですよね!

NonA.はとても細かくて弾力のある泡が作れるので、泡がのった手を下に向けても泡が落ちないんですって!

また、テカリをおさえる「大豆エキス」やニキビトラブルを防ぐグリチルリチン酸2K(甘草エキス)も配合しているので、ニキビ肌対策もばっちり!

国産の素材を使ってるのも子供に安心ですね♪

ヒアルロン酸やローヤルゼリーも配合されているので洗った後に適度な潤いを残すこともできるのがうれしいポイントです♪

アクネバリア 薬用プロテクトウォッシュ

アクネバリア 薬用プロテクトウォッシュは、ティートゥリーオイルをメインに、ラベンダーやローズマリーなどたくさんのハーブを配合している洗顔料なんです。

毛穴の汚れや余分な角質をしっかりと落とすけれど、肌の潤いも残してくれます♪

刺激の少ない植物性せっけんベースで、アルコールフリー、無色素、無香料、無鉱物油なので、敏感肌にも安心♪

オルビス(ORBIS) 薬用クリアウォッシュ

オルビス(ORBIS) 薬用クリアウォッシュは、へたらない泡が毛穴の詰まりを取り除きます。

また、アミノ酸系洗浄成分なので肌に刺激が少なく、優しく洗い上げます。

保湿成分の紫根エキス、肌のバリア機能を整える甘草エキスを配合。

無油分、無香料、無着色でアルコールフリーなのも安心ですね♪

医薬部外品 薬用 ニキビケア 洗顔

ニキビケアは、皮脂と毛穴汚れを落とす薬用洗顔です!

グリチルリチン酸2Kとシメンー5-オールの2つの有効成分でニキビを防ぎます。

また皮脂汚れを落とすだけでなく、4つの天然植物エキス配合で、きれいな大人肌へと導きます♪

ファンケル(FANCL) アクネケア 洗顔クリーム<医薬部外品>


ファンケル(FANCL) アクネケア 洗顔クリームは、キメ細かくてクリーミィな泡でうるおいを守って洗える薬用洗顔フォームです♪

ニキビの発生原因である毛穴の皮脂や汚れをすっきり除去するので、大人のニキビだけでなく思春期のニキビにもおすすめです!

メンズのニキビ肌におすすめの洗顔3選

オイリー肌の人が多いメンズニキビ肌の人におすすめの洗顔を紹介します♪

メンズでもニキビにあった洗顔を使いましょう!

メンズアクネバリア 薬用ウォッシュ

メンズアクネバリアは、キメ細かい泡で毛穴の奥の油脂まで洗いだして、殺菌成分がニキビ菌にアタック!

同時に古い角質も洗い流して、凸凹ニキビ跡もスッキリ!

薬用有効成分を加えてニキビ肌をなめらか清潔肌へ導いてくれます♪

メンズ NULL アクネブロック フェイスウォッシュ【医薬部外品】

メンズ NULL アクネブロック フェイスウォッシュは、グリチルリチン酸ジカリウムが炎症を抑えて、にきびだけでなく、肌荒れやかみそり負けもブロック!

ハマメリス、イチョウ、カモミラの植物エキスが肌荒れを防いで肌を健やかな状態に保ちます。

また植物エキスをタップリ含んだ泡は「皮脂汚れ」や「古い角質」を洗い流してすっきり!

メンズのオイリー肌の人におすすめです♪

ギャツビー 生クリーム泡洗顔 オイルクリア

ギャツビー 生クリーム泡洗顔は、シュワーッと簡単にワンプッシュで生クリームのような濃密リッチ泡が作れます!

密リッチな生クリーム泡のヒミツは”micro air whip”!

エアーの力で作るミクロ泡でこすらずに肌に優しく洗えます♪

また、超微細のミクロ泡が毛穴内部にまで入り込んで汚れをしっかり吸着します!

ニキビ肌の人の正しい洗顔の仕方

スピードラーニング
ニキビ肌の人は、間違った洗顔方法を続けていると肌の状態がさらに悪化してしまいます。

ニキビ肌にあった洗顔方法を確認していきましょう!

思春期ニキビの人の洗顔方法

思春期のニキビに悩んでいる人は、とにかく肌を清潔にしようと1日に何回も顔を洗っているかもしれません。

でも洗顔は1日2回までにしておきましょう!

洗いすぎると肌に必要な皮脂まで取ってしまって肌荒れがひどくなる原因に!

また皮脂が気になるからといって、ゴシゴシ洗いは禁物です。

洗顔料をよく泡立て、泡を肌の上で転がすように優しく洗うことが大切。

間違っても洗顔ブラシなどでこすらないようにしましょう!

大人ニキビ肌の人の洗顔方法

大人ニキビ肌の人も、洗いすぎは禁物!

かといって、洗わないというのもダメです!

特に夜面倒だからとメイクをクレンジングを使わずに適当に洗っている人や、拭き取りシートなどで済ましている人は要注意!

洗顔は朝も夜もきっちり行うようにしましょう♪

毛穴の汚れが気になる場合は、蒸しタオルなどで毛穴を開いてから洗うと汚れがよく落ちますよ!

また、洗顔はよく泡立てて、決してこすらないように洗うことが大切です。

すすぎはしっかり、ぬるま湯で洗い流すと肌への刺激が少なく済みます。

大人ニキビ肌の人はクレンジングにも気を付けて!

スピードラーニング
大人ニキビ肌の人は、クレンジング剤の選び方にも注意しましょう。

クレンジング剤にはたくさん種類がありますよね♪

オイルやジェルタイプ、クリームタイプ、ミルクタイプのものなどが市販でもたくさん販売されてます。

ニキビ肌の人におすすめのクレンジング剤はジェルかミルクタイプのものです。

オイルのクレンジング剤はメイクは落ちやすいですが肌と手の摩擦が強く、肌への負担が大きいです。

またクリームタイプのものはスッキリと落ちにくく、ダブル洗顔が必要な場合が多いです。

スッキリしないからと何回も洗顔してしまうと皮脂を余分にとってしまう恐れがあるので乾燥やニキビができる原因に!

また、面倒だからとメイクを落とさずに寝てしまうのは厳禁!

ニキビ肌がさらに悪化する原因になるので、しんどくても夜寝る前にはメイクをしっかり落として保湿ケアをしてから寝るようにしましょう!

ニキビをクレンジングから予防するという新発想[クレンジングリキッドAC]

洗顔したあとはもちろんしっかり保湿しよう!

スピードラーニング
洗顔をしたあとは必ずしっかり保湿をしましょう!
ニキビ肌の人に必要なのは、正しいスキンケアです。

最近はニキビ専用の化粧水や美容液もいろいろ市販されています。

ニキビ肌におすすめの成分は下記のようなものです。

  • ビタミンC誘導体
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • ドクダミエキス
  • ホホバオイル
  • セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなど

ビタミンC誘導体は、皮脂の酸化や炎症を抑えさらに皮脂分泌を調整する働きがあります。

またグリチルリチン酸ジカリウムという成分も肌に優しく、抗炎症作用があります。

ドクダミエキスやホホバオイルなどの植物成分も、ニキビケアに良いとされている成分なので、これらの成分が配合されている化粧水や美容液がおすすめですよ♪

また、アルコールフリー、オイルフリーで刺激が弱いものを使うようにしましょう!

ニキビ肌の人にはピーリングがおすすめって本当?

ニキビケアでよく話題になるのがピーリングです。

でも、ニキビケアにピーリングはよくないという人もいるんです。

確かに、ピーリングって肌に刺激が強いっていうイメージが強いですよね!

ピーリングとは、肌の角質を落として肌を活性化させるものです。

ピーリングは肌の状態にもよりますが、ニキビの予防にもなってニキビ肌になりやすい人にはおすすめなんです♪

ただしピーリングはあくまでもニキビの予防であって、ニキビをよくするというものではありません。

そのため、ニキビがひどい状態の肌にピーリングをすると炎症が悪化しかねません。

ニキビが落ちついているときにピーリングを行って肌の角質を取り除き、肌のターンオーバーを正常化することでニキビができにくい肌へ導くことができます♪

使うのが不安だという場合は、ピーリングの成分が少なめで負担が少ないものから試してみるのがおすすめです♪

ただし、ピーリングで何か異変を感じたらすぐに使用をやめましょう!

まとめ

ニキビ肌の人は肌タイプによっても洗顔の選び方が違ってきます。

自分の肌に合った洗顔料を選ぶようにしましょう。

また、ニキビが気になっても、洗顔はほどほどにしておかないと、必要な皮脂までなくなってしまいます。

洗顔はしすぎないこと、また洗顔をしたあとはしっかりと保湿をすることが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加