美容

まぶたの痙攣(けいれん)はアイアクトで解決する?効果や成分をチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まぶたがぴくぴくするのが気になるんだけど…

そんなまぶたの痙攣(けいれん)を経験したことがありませんか?

まぶたの痙攣は眼まぶた痙攣といい、症状が進行するとシワや顔のゆがみの原因になることがあります。

そんなまぶたの痙攣には「アイアクト」という専用のクリームでケアすることができます。

アイアクトとは、眼まぶた痙攣を改善するために開発されたまぶた用クリームです。

塗るだけで痙攣に効果が期待できるアイアクトとはどんな商品なのか、紹介していきます。

まぶたはなぜ痙攣(けいれん)するのか

眼まぶた痙攣(がんけいけいれん)とは?

日常生活を送るなかで、まぶたがぴくぴくすることや何となく目を開けておくのが辛いといった症状に悩まされることはありませんか?

まぶたにこのような症状が現れることを「眼瞼痙攣(がんけんけいれん)」といいます。

眼瞼痙攣の原因は実は未だに解明されていないのですが、脳の機能障害、ストレス、薬の副作用などが原因なのではないかと考えられてますが、脳の障害であることはあまりなくそのほとんどがストレスが原因であるとされてます。

脳には多くの神経が通っており、そのうち顔の筋肉を動かすのは「顔面神経」という運動神経です。

この神経はストレスを感じると非常に反応し興奮します。

そのため、過度なストレスによって筋肉を勝手に動かしてしまうことがあります。

これが、まぶたの痙攣などの不快感となって現れるのです。痙攣が起こったら、生活環境を振り返ってリラックスできる空間を作ってみましょう。

また、特定の薬が原因でまぶたに痙攣が起こってしまうことがあります。

抗うつ薬や抗不安薬を長きにわたって服用している場合、これらは神経の動きに作用する薬であるため副作用として眼まぶた痙攣を引き起こす可能性があります。

まぶたの痙攣については多くのメディアなどで取り上げられており、誰もが経験している症状であることがわかるでしょう。

眼まぶた痙攣を長期間放置しておくとまぶたが腫れて目が明かなくなる「機能的失明」や顔のゆがみによって顔つきが変わってしまうなど様々なトラブルの原因になります。

そのため、目の周りの緊張対策は早めに行うことが大切です。



目の症状と漢方薬の関係


不快な目のピクピクとした痙攣を眼まぶた痙攣といいましたが、これは自分の意思とは関係なく起こる症状です。

一般的にはパソコンなどによる目の疲れ、ストレスなどから起こると言われていますが、漢方の見方からすれば、原因は「肝」と関係があるといわれています。

肝といえば臓器である肝臓が思い浮かびますが、ここでは自律神経や神経情緒とも関連があります。

肝は血を貯蔵器官として非常に重要であり、目ともつながりがあり、「肝は筋を司る」ともいい筋とも関係があるのです。

まぶたの痙攣は肝に血がうまく運ばれず、血液が不足することによって起こります

漢方ではまぶたの痙攣、立ち眩み、冷え性などの傾向があるときのことを「肝血不足」といい、「肝に血流が足りていない」という体からのサインであると捉えます。

また、目の使いすぎや寝不足も血液が足りなくなる原因となりますので注意しましょう。

アイアクトはまぶたのピクピク対策専用クリーム!?




アイアクトとは、まぶたの痙攣対策専用に開発された目元クリームなんです!

ほかにはあまり見かけないため、まぶたの痙攣に悩む人にはとても貴重な存在ではないでしょぅか。

アイアクトとはどのような商品なのか、具体的に確認していきましょう!

アイアクトの成分と浸透の仕組み

アイアクトは、目を開けていられなくほどひどいまぶたの痙攣の症状を緩和するためのまぶた用アイクリームです。

まぶたの痙攣専用に開発された成分を独自配合し、ナノ化することによって通常皮膚から吸収できない成分をまぶた内部に送り込むことに成功しました。

それによってまぶたの痙攣の原因に直接アプローチすることができ、改善を目指します。

アイアクトは国内で製造でしているため、安全で安心なのは当たり前です。

さらに毎日使うものなので「無添加」「低刺激」と敏感肌にも使えるやさしさにこだわっています。

アイアクトに含まれる3つの成分について詳しく見ていきましょう!

アイアクトの独自配合成分その1 シンエイク

シンエイクとは抗シワ対策としてはアルジルリンの6倍ものパワーをもっています。

そのため、目元のシワに効果が期待できます。

また肌をリラックスさせる働きもあるため、目の周りの肌や筋肉をリラックスさせ、痙攣が収まるよう促します。

アイアクトの独自配合成分その2 プロジェリン

プロジェリンは世界(In-cosmetics)で金賞を受賞した成分です。

ペプチドの仲間でありシワの改善に効果が期待できるとともに老化を招く分解酵素の生成を抑制します。

肌細胞を活性化させる効果も期待できるため、まぶたの痙攣を抑えるとともに目元のシワも改善します。

アイアクトの独自配合成分その3 アルジルリン

アルジルリンには神経伝達物質を抑制する働きがあるため、皮膚の筋肉のストレスを緩和する効果が期待できます。

もともと法律でボトックス注射が禁止されていたスペインで、塗るボトックスとして植物由来の合成ペプチド(アミノ酸)を開発したのが始まりです。



アイアクトの使い方





アイアクトはクリームを手に取り、まぶたの周りから眉間、おでこに軽く伸ばすように塗っていきます。

痙攣がひどい人は、一日3回、顔だけではなく首筋や肩、頬にも塗ると効果的です。

目元の痙攣は首や肩の緊張も原因のひとつです。

気になる場所に全体的に塗ることによって症状の改善が期待できます。

朝使う時は、メイクの前に塗るのがおすすめです。

クリームはすぐに肌に馴染むので、忙しい朝でもさっと使えて便利です。

日中に痙攣が気になったらそのまま肌に塗りましょう。メイクの上から塗っても崩れず、メイク直しも簡単です。

新登場!目を開けていられなくなるまぶたのピクピク用クリーム【アイアクト】

アイアクトの評判は?





アイアクトはアットコスメ(@cosme)などの口コミサイトでは口コミがありませんでしたが、公式サイトにて口コミが多く紹介されています。

それによると、93.5%の人が使い続けたいと回答しており、「ドライアイの症状が軽減した」「激しい痙攣が緩和され、まぶたの周りが潤っている」「パソコン作業が苦でなくなった」など、多くの人が愛用し、効果を実感していることがわかります。

アイアクトの購入は公式サイトが一番お得!

アイアクトを購入するのであれば、定期便にすると初回が40%になる公式サイトからの購入が断然お得です。

定期便では全国送料無料、決済手数料が無料など様々なサービスを行っており、万が一肌に合わなかった場合でも30日間は返金保証を行っていますので、安心して試せます。

返品方法は初回の注文日から30日以内にフリーダイヤルに連絡し、空箱を返送すればOKです。

注文日から30日以内というところに注意しましょう。

定期便は最低4回の購入が必要ですが、5回目以降からは電話ひとつで解約できますが、5%オフになることもあってか9割以上の人が継続して定期便の利用をしています。

5回目のお届け以降からは好きな周期に変更することも可能なため、自分のペースに合わせた方法で使い続けられて便利です。

支払いはコンビニ後払いや代引で可能ですが、クレジットカード払いを選べば初回のみさらに500円オフで購入できます。



まとめ

アイアクトは普段気にしているまぶたの悩みを改善してくれるクリームです。

またまぶたの痙攣が軽減されるだけではなく、シワの予防にもなる成分も入っているため、日々の美容にも役立ちます。

塗るだけの簡単なケアを普段の生活に取り入れて、気になる痙攣を改善していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加