グッズ

母の日に日焼け対策ギフトはいかが?おすすめ日焼け防止アイテム10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月の第2日曜日は母の日。

母の日の贈り物としてカーネーションなどのお花、エプロン、スイーツや化粧品、旅行など様々なものがありますが、今年は日焼け防止アイテムを候補に入れてみるのはいかがでしょうか。

紫外線も多くなるこの時期、日焼け防止アイテムを使ってお母さんにいつまでも若々しくいてもらいましょう。

母の日に日焼け対策ギフトがおすすめな理由

母の日に日傘や帽子をプレゼントしたことがある人も多いのでは?

母の日の時期に日傘など紫外線対策のアイ踏むがおすすめなのには下記のような理由があります。

  • 母の日前後から紫外線が増える
  • 日焼けをしたくないお母さんが多い
  • 日焼け対策アイテムを自分で買うのが面倒な人もいる

それでは、順番に詳しく確認していきましょう。

母の日前後から紫外線が増えるから

今年の母の日は5月10日です。まだ肌寒い日もあり、まだまだ日焼け対策には早いと思っていませんか。

この時期はちょうど日差しが強くなってくる頃です。

早いところでは初夏の気温に達するところも出てくるでしょう。

紫外線が強いにもかかわらず、紫外線対策をせず知らず知らずのうちに日焼けをしてしまう人が多いのもこの時期です。

紫外線対策を先取りしてお母さんには早めにケアしてもらいましょう。

日焼けをしたくないお母さんが多い

日焼けをするとヒリヒリしたり、シミの原因になるなど肌トラブルが多くなります。

紫外線はシミが増えるだけでなく肌の老化をすすめてしまうので、日焼けは女性の大敵!

普段から化粧品などでUVケアをされている人は多いと思いますが、さらに日焼け防止アイテムがあると喜んでくれるのではないでしょうか。

日焼け対策アイテムを自分で買うのが面倒な人もいる

「紫外線はお肌に大敵」ということはわかっていても、自分のことは後回しにしてしまうお母さんは案外多いです。

「時間がない」「わざわざ買いに行くのが面倒くさい」といってUVケアを怠ってしまうお母さんにこそ日焼け対策アイテムを使っていただきましょう。

母の日におすすめの日焼け対策ギフト10選

ここからは母の日におすすめの日焼け対策アイテムをご紹介します。

今回はすぐ使える実用的なものをセレクトしました。

「どんなものならお母さんが喜んでくれるかな」と迷っている人は是非参考にしてください。

1.日傘

日傘はたくさん種類がありますが、お母さんへの贈り物にはUVカット機能がついているものがおすすめです。

外側が白い傘は日差しを遮り涼しさがアップします。

紫外線を吸収してガードするものを期待するのであれば外側が黒い傘がおすすめです。

また、晴雨兼用であれば雨の日でも使えますし、さらに折りたたみ傘ならバックに入れて持ち歩けるので使わない時はしまっておけます。

車を運転するお母さんですと日傘をもっていない人もいますので、車から降りてちょっと歩く時にも1本あると便利ですので、喜ばれるのではないでしょうか。

2.帽子

この時期から日差しが強くなってくるので帽子も贈り物としておすすめです。

特にUVカット機能があるものなら日焼け防止に役にたちます。

また、風通しが良く、日よけのできるつばが広いタイプならさらに日焼け防止になるので気に入ってもらえるでしょう。

3.ストール

ストールが1枚あると首元の日焼けを防止してくれます。

通気性の優れた素材なら汗ばむ心配もありません。

またちょっと肌寒い時には首元を暖かく守ってくれます。

春は明るい色が増えてきますので、ストールが1枚あると華やかに見えておしゃれ気分が増すのではないでしょうか。

ただし、お母さんの好みの色やデザインがある場合は、あらかじめどんなデザインが好みかチェックしておきましょう。

また、素材もさまざまですので肌に優しい生地を選んであげると喜んでくれるのではないでしょうか。

4.アームカバー・手袋

紫外線の強い日に、日傘だけでは覆えない部分はアームカバーがガードしてくれます。

アームカバーはUVカット加工されているものが多く、肌触りの良い素材もたくさんあります。

日焼け止めクリームだと汗で流れてしまう、クリームを塗るのが面倒、という理由でクリームを使っていない人もいますが、そんな時にはアームカバーだとさっとつけるだけなのであるととても便利です。

特に自転車や車に乗ると長時間腕が直射日光を浴びてしまい、シミの原因になりますので、アームカバーはおすすめです。

手の甲まであるタイプならさらに日焼け防止になるでしょう。

5.日焼け止めクリーム

顔にあたる紫外線を防止するために欠かせないのは、日焼け止めクリームです。

日焼け止めクリームにも色々な種類があるので、お手頃価格のものではなく、母の日には少し高めの日焼け止めクリームをプレゼントするのもおすすめですよ♪

日焼け止めクリームの選び方としては、SPFやPAといった数値に注目してみましょう。

SPFは紫外線B波(UVB)をカットする効果を表す数値で、B波を浴びすぎるとシミやそばかすの原因になります。

SPFの数値が20、30、50と大きいほど効果が高くなります。

一方、PAは紫外線A波(UVA)をカットする効果を表す数値で、A波を浴びすぎるとシワやたるみの原因になります。

PAは+が多いほど効果が高くなります。

少しのお出かけ程度が多いお母さんであればSPA値が20前後あれば十分ですが、外でのレジャーが多いお母さんの場合はもっと高い数値の日焼け止めが必要です。

また、日焼け止めクリームには紫外線吸収剤が含まれているものもあります。

紫外線吸収剤は日焼け防止効果は高いものの、人によっては肌の表面でアレルギー反応が起きて赤くなったり痒みがでることもあるので、お肌の弱いお母さんには紫外線吸収剤不使用のものをおすすめします。

6.UVカットマスク

UVカットマスクは、紫外線防止加工がされているマスクで、見た目は普通のマスクと区別がつきません。

肌をできるだけマスクで覆い紫外線をシャットアウトします。

日焼け止めが合わない人や、時間がない時にも着けるだけで顔の日焼け対策ができます。

マスクには使い捨てタイプと、洗って何度も使えるタイプがあり、中には花粉症対策もできるマスクもあります。

洗えるタイプなら、色や柄のデザインが選べおしゃれ気分も味わえます。

現在はコロナウイルスの影響でマスクが品薄になっていることから代用品としても人気が高まっています。在庫がない場合もありますのでご注意ください。

7.フェイスカバー

帽子を被ってもカバーできない顔の下部は紫外線にさらされることがあります。

また照り返しにより顔や首元が紫外線を浴びることもあります。

目から下の大部分と首元を同時に覆うことができ、紫外線をカバーできるアイテムとしてフェイスカバーを購入する人も増えています。

可愛いデザインがたくさんあり、サイズが自分で調整できるのも魅力で、家で洗うことが可能です。

また、フェイスカバー以外にスカーフとして使用できるタイプもあります。

8.UVカットパーカー

UVカットパーカーは手の甲まで覆うタイプが多く、上半身全体を紫外線からカバーしてくれます。

サラサラした素材で着心地が良く、軽量なので濡れてもすぐに乾きます。

またUVカットをしっかりしてくれるので、外での仕事や自転車などで長時間紫外線を浴びることが多いお母さんにピッタリなアイテムです。

他にも海水浴やキャンプなどのレジャーでも使えるので一枚あると便利ですね♪

9.サングラス

日差しが強くなってくるこの時期は、お肌以外に目も紫外線対策が必要です。

長時間強い紫外線を浴び続けると、白内障や黄斑変性症(おうはんへんせいしょう)という病気で視界がゆがんだり、見えにくくなることもあります。

お散歩される際や、車を運転する場合は太陽の光で視界が遮られることもあるのでサングラスを持っていないお母さんには特におすすめです。

また、普段から外でのスポーツやアウトドアをしているお母さんには違ったデザインのサングラスをプレゼントすると喜ばれるのではないでしょうか。

普段掛け慣れていないお母さんにプレゼントするなら、薄い色のサングラスがおすすめです。

10.飲む日焼け止めサプリ

日焼け止めクリームだとベタベタする、また家事や育児で日焼け止めクリームを塗りなおす余裕がないというお母さんには飲む日焼け止めサプリがあります。

紫外線や光による活性酸素を除去する働きをサポートしてくれ、飲むだけなのでクリームを塗るストレスから解放してくれます。

ただし、含まれている成分によっては体質に合わない人もいるので、お試しでサプリを購入するか、あらかじめお母さんに確認してから購入したほうがよいでしょう。

母の日のプレゼントは早めの購入がおすすめ!

今年の母の日のプレゼントは、いつもの年よりも早めに購入することをおすすめします。

理由は以下の通りです。

・新型コロナの影響で早めに買う人が増えている
・通販で早めの購入がおすすめ

では詳しく見ていきましょう!

新型コロナの影響で早めに買う人が増えている

新型コロナウイルスの感染対策でデパートなどの大型店では休業や時短営業をしているお店が増えています。

今年の母の日は限られた時間で準備しなくてはならず、ギフトを買い求める人は早めに購入する傾向になっています。

配送や通販をうまく利用して早めに準備すると良いでしょう。

通販で早めの購入がおすすめ

外出制限で出かけることが難しく、感染拡大防止のため今年の母の日はお母さんに直接プレゼントを手渡すことが難しい人も多いでしょう。

そこで今年の母の日の贈り物は通販を利用してみてはいかがでしょうか。

母の日ギフトを取り揃えている通販は数多くあり種類も豊富です。日焼け止め対策のギフトもたくさんありますので、気になっている商品があったらまずは検索してみましょう。

ただし物流にも影響が出ており、例年以上に配送利用者が増えていますので指定した日時のお届けが困難な業者もあるようです。早めに利用をされることをおすすめします。

まとめ

母の日の2週間前後から紫外線が強くなってきます。

この頃に贈るギフトは日焼け止め対策アイテムがおすすめです。

外出の難しい今のご時世では多数のアイテムが揃った通販でのお買い物が便利です。

直接渡すことのできない人も日頃の感謝の気持ちを込めてステキなギフトを贈りましょう。受け取ったお母さんはきっと喜んでくれるに違いありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加